立体のカルプ文字やステンレス文字の取付が出来るまで。その他オオタニサーンも。

カルプ文字取付

次男坊の同級生からのお仕事。

次男坊の同級生も30歳間近になり

会社でもそれなりの立場、

若しくは独立して経営者になったり。

ありがたくもこんなおじさんに

仕事を持ってきてくれるようになりました(感謝)

 

さて、まずはじめに文字を付ける場所に

原寸原稿を貼り付けて位置を決めます。

ここで取付位置に間違いが無いか再度確認。

 

↓しるしを付けていきます。

カルプ文字取付

原寸原稿の所々を切り抜いてあります。

ここを鉛筆でなぞって壁にしるしを付けるのです。

ちなみに厚み30mm立体のカルプ文字は

材料屋さんにカットしてもらいました。

昔は職人さんがミシン鋸で切ってましたが

今では専用の機械がゴリゴリ切ってくれます。

 

↓完成の図。

カルプ文字取付

文字の裏側に両面テープを仕込んで仮止め。

仕上げはボンドでベッタリ付けて完成です。

ちなみに英語の書体は私が選んで決めてもらいました。

書体って言ってもムチャクチャ数があって

選ぶのも大変なのですが社名を聞いて

一番イメージの合う書体を選んでみました。

上品で高級感あふれる仕上がりになったと思います。

 

↓ステンレス切り文字も

ステンレス切り文字取付

ステンレス切り文字の方は取付がちょっと大変。

はじめに文字の裏側に足をねじ込んでいきます。

これが地味に大変な作業。

1本1本ねじ込んでいくのですが

指の指紋が無くなるんじゃ無いかと思うぐらい

指先がヒリヒリします。w

 

↓壁面に

ステンレス切り文字取付

原寸原稿を貼り付けて

足の位置にドリルで穴を開けていきます。

穴の位置がズレたり斜めに開けたらアウト。

ま、多少は余裕があるのですが

あまり適当に開けると後から泣きを見ることになります。

なので丁寧に。

 

↓完成。

ステンレス切り文字取付

穴の位置を合わせながら

ブスリと差し込めば完成です。

ちなみに足の部分にはボンドを塗って

簡単には抜けないようになってます。

 

↓アップの図。

ステンレス切り文字取付

ステンレス切り文字を黒のつや消しで

焼き付け塗装で仕上げているので

品良く仕上がりました。

ご注文ありがとうございました。

 

大谷翔平法被だよ!

 

↓法被にシルク印刷。

大谷翔平ハッピ

しかもオオタニサン!ww

30年来のお付き合いのお客様の

お姉様がアメリカ在住。

しかもオオタニサン家のご近所。

アメリカには赤い法被が無かったそうで

「送ってーーー!」と連絡があったそうです。

 

↓プリント開始。

大谷翔平ハッピ

枚数は4枚なのでサクッと終わります。

 

↓よーしよーし。

大谷翔平ハッピ

下地が赤なので白いインクは1回刷った位じゃ

スケスケになっちゃいます。

なので中間乾燥をしてもう一度重ねて印刷。

これで真っ白に仕上がります。

そのうちテレビに映るかもです(笑)

/////

もうまもなく梅雨明けでしょうか。

毎年のことですが梅雨明け寸前に

豪雨がやって来ます。

今年の福岡はそんなに降りませんでした。

あまり降らないとちょっと心配になるのは

人間のエゴですね。

 

↓私の手元にも

コロナワクチン注射

コロナワクチン注射のお知らせが来ました。

自分のためと言うよりも子供や孫や家族、友人にうつしたくないので

サクッと打ってきます。

60歳なので予約がすぐに取れました。

一回目は来週。二回目は8月の第一週。

 

Facebookには陰謀論者がわんさかと湧いていて

遺伝子を書き換えられるとか。w

5Gの電波を受信出来るとか。www

人口を減らすための陰謀だとか。wwwww

 

一言だけいいでしょうか。

「精神科に行ってそっちの方の注射打ってもらえ」

以上です。w

 

さぁ、7月は好スタートを切れました。

この調子で頑張っていきますので

何卒よろしくお願いいたします。

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから
看板・垂れ幕・のぼり旗・応援旗・Tシャツ等々、ほぼ全ての商品を自社製作しております。
金額や納期の相談等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

特にお急ぎの場合は携帯電話へ御連絡下さい。
090-8830-9969 今村
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA