保育園看板製作-カルプ文字看板が出来るまで。

合成写真

お隣の設計事務所からお仕事頂きました(感謝)

「看板のデータあるのでこれでお願いします−」

って頂いたのはJPEG画像。

早速、イラストレーターでパスをひろってデータ制作。

Googleのストリートビューで現地を確認して合成写真を作りました。

 

仕様ですが下地の円は3mmのアルミ複合板。

文字は10mmの厚みのカルプ文字です。

 

↓始めに原寸原稿を使って位置決め。

原寸原稿

カットした文字はバラバラなので位置を決めるのに原寸原稿が必要になります。

カッティングマシンのカッターをペンに変更して薄手の紙に書かせます。

書かせたら基準点を決めて上の写真みたいにカッターナイフで切り抜きます。

切り抜いた部分をボールペン等で印を付けます。

これで位置決めの準備は完了。

 

↓カットしたカルプ文字がちゃんとあるか置いてチェック。

カルプ文字

ルーターという機械でカットしてもらいました。

ちょっと前までは人間が糸鋸で切っていたのですが

いまでは、その作業もパソコンと繋がった機械がカットしてくれます。

ちなみにカルプ文字の上には表面にキズが入らないように紙が貼ってあります。

 

↓文字の裏側に下準備。

カルプ文字

カルプ文字の裏側に構造用の高価な両面テープを貼っていきます。

テープは所々でOK。隙間はコーキングボンドで補充します。

 

↓貼り付け開始。

カルプ文字

最初に原寸原稿で印を付けたところへ仮置きして

間違いが無ければ貼り付けていきます。

一旦貼り付けると剥がす事は不可能なので何度も確認しながら

貼っていきます。

ちなみにコーキングボンドは透明タイプなので少々はみ出してもOK。

 

↓保育園看板完成の図。

保育園看板

綺麗に貼り付け完了しました。

最初にただいたJPEGのロゴマークよりも綺麗に出来てます(笑)

こだわったのは文字の角の部分。

微妙にRを付けて柔らかい雰囲気の文字にしました。

 

↓反対側からのサービスショット。w

保育園看板

下地の円の直径は90cm。この板もルーターでカットしてもらってます。

機械で切るのでゆがみも無くピシャリと円になってます。

 

現場取付ですが私はTシャツの製作がタップリあるので

現場取付は職人さんへお願いしました。

 

↓職人さんから設置完了の写真。

保育園看板

うーん。うーん。全体写真は?ww

寄りすぎやろ。

しかも縦型の写真でめっちゃピンボケ。w

上下切ってコントラスト上げてなんとか見られる写真になりました。

今度から写真撮影も頑張って下さい(笑)

/////

ここ数日、色々ありましてね。

やっぱ、言葉足らずはダメですね。

相手には誠意を持って話をする。話を聞く。

自分が正しいと思っているだけじゃダメ。

反省しながらも次へのステップアップに利用していく。

そんな事考えながらの数日間でした。

もう、スッキリと自己解決したので明日から頑張ります。

ではでは(=^∇^=)。

https://www.momotaroya.com/blog/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b

 

Facebook コメント

お問い合わせはこちらから

看板・垂れ幕・のぼり旗・応援旗・Tシャツ等々、ほぼ全ての商品を自社製作しております。
金額や納期の相談等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

特にお急ぎの場合は携帯電話へ御連絡下さい。
090-8830-9969 今村
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA