看板積み込んで配達に行ってきました。久々ーに。

昇華転写のぼり

昇華転写プリンターの機嫌も直って

私の機嫌も直って転写中。w

強靱なメンタルの持ち主ではないので

機械の調子が悪くなると超マイナス思考発動。ww

「このまま直らず買い換え。。借金が300万ほど増える−」

「なぜか、やけくそになって廃業−」

 

なーんて考えがグルグルと回るのですが

今回もパーツ交換で乗り切りました。

ローランドプリンター、15年を超えました。

ちなみに保守は1回も契約してません。

ローランドさん、えらいぞー。

よーしよし。

せめてもの恩返しでここで褒めときます(笑)

 

↓ばっちし昇華転写。

昇華転写のぼり

完全に終わったと思った黒もバッチシ。

ちなみにこの書体。

普通の角ゴシックではありません。

角を全部丸くして、昔の写植文字風にしてます。

 

昔は写植屋さんにお願いして文字を

印画紙に焼いてもらってました。

それを拡大コピーして看板の原稿にしていたので

角がぜーんぶ丸くなってました。ww

懐かしい時代です。

その後パソコンでデータが作られるようになっていって

写植屋さんはすべて廃業となりました。

時代の流れとは言え、一つの職業が消えちゃうんですから

技術革新とは便利な反面、おそろしい現実も待ってますね。

 

↓看板積み込みー!

エスクァイアに荷物積み込み

お隣の中間市まで看板配達です。

誘導看板(捨て看板)100本を積み込み。

入るかどうか不安だったのですが

なんのなんの。余裕で入りました。

 

看板屋のみなさーん。

トヨタのノア・ボクシー・エスクァイアには

40cm×150cm+脚30cmの看板が余裕で積み込めます。

見た感じ、120本は入りそうです。

た・だ・し・

運転席と助手席をちょこっと前へ移動させて

背もたれも立てる必要があります。

その運転姿勢は。

まるで運転初心者。ww

 

今回の看板はシルク印刷で作りました。

同じ原稿で多くの枚数を作るならシルク印刷が

絶対にお徳。

↓シルク印刷ってこんな感じです。

印刷しているのはシルク印刷担当の高田君。

しゃべっているのは撮影担当の私です(笑)

 

↓運転席から。

エスクァイアに荷物積み込み

ちょーっと後が見えづらいのですが

私のはバックモニターが付いているので大丈夫。

荷崩れの心配??

大丈夫です。

ちゃーんとヒモで縛ってます。

 

ちなみに今回の荷物を運送屋さんにお願いすると

1万円超コースです。

以前は5千円程度だったのですが、

とんでもない値上げ率。

もう、自分で行くしか無いのです。

 

↓いやー。

中間市

久々の配達で心洗われました。

中間市ってめっちゃ大自然。

あっちもこっちも田んぼ田んぼ。

河川敷にクルマ止めて

いっときボーッとしちゃいました。

 

普段は事務所&工場にこもっての作業。

たまには外に出て外気に触れなきゃダメですね。

さっ、5月ものこり1週間。

気合い充填して頑張って参ります。

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

お知らせ。

メールでのお問合せに関しての注意事項です。ご一読お願い致します。
・お問合せメールには一両日中に必ず返信しております。
・メールが届いてない場合は迷惑メールに振りわけられている事がほとんどです。
・返事が来ないと判断する前によくよくご確認下さいませ。
・せっかくお問合せやご注文を頂きましてもこちらからのメールに返信が無い場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。
・デザインを提出した後に連絡が途絶える方もおられます。ショックで夜も眠れません。
以上よろしくお願い致します。
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA