不動産販売用パネル看板をシルク印刷で製作中。その他もろもろ。

シルク印刷

シルク印刷で作るパネル300枚のご注文です(感謝)

シルク印刷は印刷用の版にインキをゴムのヘラで広げながら

印刷するという古典的な技術ですが水と空気以外は

印刷しちゃうと言うキャッチフレーズで今でも生き残ってます。

 

同じ原稿で多くの枚数を作るならシルク印刷が最適。

安価で大量に作ることが出来ます。

当社、シルク印刷は創業時からの仕事。

今日もシルク印刷担当の高田君が頑張ってくれてます。

 

↓私はシール作り。

シール

隣町の居酒屋さんがご来店。

垂れ幕とかシールとか名刺とか諸々ご注文頂きました。

当社で作るシールは何枚ご注文とかでは無くて

約1m×1mの中に入るだけ敷き詰めてカットしてお渡し。

なのでたくさん作らなくても大丈夫。

反対に大量に作りたいときはシール屋さんに注文して下さい。

紹介しますんで。

 

↓カット中の動画公開。

プリントしたシートをカッティングマシンで輪郭カットさせてます。

同じ動作を文句も言わず黙々と繰り返す良い奴です(笑)

 

↓合間を見て現場へ。

ステンレス看板

新規のテナントが入ると言うことで店舗名を入れてきました。

まずは、表のステンレス看板から。

サクッと終了させてビル内へ。

 

↓エレベーター前の回数表示。

エレベーターテナント案内

ココもサクッと店舗名をカッティングシートで入れました。

滞在時間15分。w

私は忙しいのだ。ww

 

↓明日の配達の準備。

フレックスフェイス

男二人で私のワゴンに積み込み。

腰抜かすかと思うぐらい重かった。まじで。

先日、メーカーから送られてきた材料が足りなかった事件。

詳細は前回のブログで。w

2.6m幅のフレックスフェイスにプリント。でもトラブル発生(T^T)

すぐに新しいのを送ってもらって深夜までプリント作業して

何とか仕上げました。

元請けさんに取りに来てもらおうと電話すると。。。

 

「間に合わんって言いよったけん引き取り準備出来とらんよー。現場まで持ってきてー」

 

ぐぇーー!!

往復6時間ですわー。

ちくしょー。メーカーのやろー。バカタレがー!

どこのメーカーじゃー。菓子折持って謝りにこいやー(笑)

菓子折の裏には高速代貼ってな。ww

 

配達準備は完了しましたが今現在、大雪で高速道路は通行止めになっとる。

明日の昼には通れるようになっていることを祈る。

 

/////

突然の寒波襲来に福岡も朝から雪模様。

そう言えば、昨年末配達で大分に行ったときも寒波襲来でした。

そして今回も大分行きで寒波襲来。

おいおい。

今日は早めに寝て明日に備えます。

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

お知らせ。

メールでのお問合せに関しての注意事項です。ご一読お願い致します。
・お問合せメールには一両日中に必ず返信しております。
・メールが届いてない場合は迷惑メールに振りわけられている事がほとんどです。
・返事が来ないと判断する前によくよくご確認下さいませ。
・せっかくお問合せやご注文を頂きましてもこちらからのメールに返信が無い場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。
・デザインを提出した後に連絡が途絶える方もおられます。ショックで夜も眠れません。
以上よろしくお願い致します。
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA