県会議員用立て看板が出来るまで。後半はブログが超絶早くなった話。

県会議員用立て看板

「今村くーん。立て看板作り直して〜〜」とご依頼。

前回作ったのがが8年以上前だったので

そろそろオンボロになったのでしょう。

 

議員本人の写真を頂いて看板デザイン制作。

デザインの基本は名前を大きく解りやすく

写真も誠実さが滲み出て笑顔あふれるのが良いでしょう。w

 

ここで豆知識。

議員さんの看板は厳密にサイズが決められてます。

横幅は40cmまで

縦は足まで含んで1,5mまで。

ま、足は無くても大丈夫なので

目一杯縦1,5mの看板にしても大丈夫です。

そしてもう一つ大事な事。

選管に行って許可シールをもらうこと。

シールを貼ってない議員さんの看板は

違法となりますので気をつけた方が良いです。

 

↓プリントしたものを板に貼り込み。

県会議員用立て看板

先端を10cm程先に貼っちゃいます。

この時に真っ直ぐに貼っておかないと

斜めになっちゃいますので慎重に貼ります。

 

↓あとは機械で。

県会議員用立て看板

ローラーの間を通せばあーら不思議。

キレイに貼り込み完了。

ここから仕上げに入ります。

 

↓四方を巻き込み。

県会議員用立て看板

周囲を巻き込むために型を付けます。

 

↓凹の部分に入れて。

県会議員用立て看板

きっちり型を付けて。

折り曲げていきます。

 

↓良い感じ。

県会議員用立て看板

厚みの部分も表面と同じ色に仕上がるので

ちょっと高級感が出ます。

ただし!

手間もすんごくかかるので価格もアップします。w

 

↓木枠。

県会議員用立て看板

材木は防腐剤入り塗料で塗って組み上げてます。

でもこれでも4年もすれば腐ってきます。

絶対腐るのはイヤだ!と言う方は

金額アップで腐らない看板枠を準備出来ます。

 

↓出来上がり。

県会議員用立て看板

ビスとコーキングの併用でベッタリ付けてますので

まー、酔っ払いが蹴っ飛ばしても外れないです。w

ちなみに蹴っ飛ばして壊すと器物破損で逮捕されます。ww

 

設置は取付屋さんを紹介して直接取引してもらいました。

12ヶ所だったので結構大変だったでしょうね。

お疲れ様でしたー。

 

↓屋外作業場。

県会議員用立て看板

シルク印刷工場が無くなったので

色々と作業する場所を事務所横に確保。

屋外なのでとにかく広い。ww

作業台は折りたたみ式のバリケードを利用しているので

使わないときは畳んでシャッターの隙間に突っ込んでます。

なーんてステキな作業環境。

夏暑くて冬は寒い過酷な部分もありますが

そこは我慢して頑張ります。w

 

/////

この6月からホームページ用のサーバーを切り替えました。

WordPressってめっちゃ遅いじゃないですか。

ちょっとイラッとするぐらい。

クリックして2〜3秒で開かないホームページなんて

ありえないと思っている私からしたら

ここのブログはすんごいストレスでした。

 

そこで6月の契約更新と同時にハイスピードバージョンに切り替え。

半信半疑だったのですがマジで速くなりました。

以前はクリックして数秒間があったのが

今では瞬時に表示されるようになりました。

これこれ。

これよ。

 

ストレスから解放されて清々しい本日。

梅雨入り間近の福岡ですが

晴れ晴れとした気持ちで頑張って参ります。

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

博多華丸・大吉のなんしようと?にて紹介されました。

博多華丸・大吉のなんしようと?
博多華丸・大吉のなんしようと?にて当社が紹介されました。色々な方面からお祝いの言葉やお仕事のお話しを頂いております。プリントTシャツや刺繍・看板のことなどお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お電話は092-591-5877
携帯は090-8830-9969 今村まで
fax→092-591-5855
もしくは専用のお問合せフォームからどうぞ。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA