ナイロン製スタッフジャンパーに刺繍で社名入れ

ナイロン用のラバーシートは剥がれます

「社長ーーーー。剥がれました」

涙涙のご連絡です。

ナイロン製のジャンパーに専用のラバーシートで

社名をカットして貼り付けたのですが

1回目の洗濯で見事に剥がれました。

と、これは去年の9月の話。

 

で、ここからメーカーとすったもんだ。

最初は私の貼り付け方が悪かったのか??

とか思うじゃないですか。

でも、剥がれた経験無いし。。。

 

いや!

あった!

思い出した。

一度剥がれた事がある。

その時は温度設定を間違えたのかな??

とか思って作り直した。

 

ちなみに出来上がった瞬間は綺麗に付いてます。

剥がれる雰囲気ゼロ。

でも洗濯したら一発で剥がれます。

ナイロンジャンパーに貼った文字。

ほぼほぼ剥がれますので同業者の皆様ご用心です。

 

こりゃ、私が悪いんじゃ無いのでは。。

早速、メーカに言ってかくかくしかじかと

状況をお話しする。

「うちでもテストしてみましょう」

との事で返事を待つことにしました。

 

忘れた頃12月に返事。

メーカーでもテストの結果、剥がれましたと。

おい!

ダメじゃん。

剥がれるシートを販売しちゃダメでしょう。

ナイロン用のラバーシートってちょっと高いんです。

それがパー。

ジャンパーもパー。

私の信用もパー。

 

ここからどうしようかと悩み始めました。

このメーカーのラバーシートが剥がれるとなると

おそらく、どこのメーカーのもNGでしょう。

 

剥がれる原因はただ一つ。

表面にかかっている撥水コート。

これが悪さをして剥がれる原因になっているのです。

どうしよう。

ナイロンに刺繍じゃ仕上がりも心配だし。

でも剥がれない方法となると。。

 

決めた!刺繍で行く。

副資材を投入してデータも工夫して

完璧な刺繍ジャンパーを作ってみせる!

 

↓緊張の一瞬。

ナイロンジャンパーへ刺繍

スタートが一番緊張します。

失敗したらジャンパーの仕入れからやり直し。

ドキドキしながらスイッチオン!

いつでも止められるようにオフスイッチに指をかけたまま。w

 

↓オーケーーー。

ナイロンジャンパーへ刺繍

刺繍データの製作は用心に用心を重ねました。

ちなみに文字の幅は30cmです。

 

↓次。

ナイロンジャンパーへ刺繍

お次は縦に社名を入れます。

この大きさを刺繍出来るとこって

うちみたいな零細企業ではそうそう無いでしょう。

ちなみに縦のサイズは40cmあります。

 

↓よし!

ナイロンジャンパーへ刺繍

もう完璧。

勝負に勝った!

己に勝った!って感じ。

自分で言うのも何ですが

惚れ惚れする出来です。

 

↓仕上げに。

洋裁用ハサミ

100均のハサミじゃ無いですよ。

高級品♪

 

↓もういっちょ。

洋裁用ハサミ

ハサミにお金をかける日が来るなんて

思いもしませんでした。

でもさすが高級品です。

先っぽでもサクサク切れます。

これではみ出た糸をカットして仕上げます。

 

↓最後に

ナイロンジャンパーへ刺繍

ナイロンジャンパーに折り目が付いていたので

熱プレス機でしわ伸ばし。

 

↓ペッタンコ。

ナイロンジャンパーへ刺繍

よーしよーし。

世は満足じゃ。

 

↓横型完成の図。

ナイロンジャンパーへ刺繍

いやーん。バッチリですよ。

絶対剥がれませんよ。

 

↓縦型完成の図。

ナイロンジャンパーへ刺繍

このサイズまでなら一発で刺繍出来ます。

もうプリントは止めて全部刺繍にしましょうか。

価格もちょっとアップぐらいで。

業界に怒られるかな?w

 

↓最後にどアップ。

刺繍どアップの図

すんません。寄りすぎました。

ちょっとピンボケですが

刺繍の高級感は伝わると思います。

この機会に是非是非、立体感があって

高級感あふれる刺繍もご検討下さいませ。

/////

いやー。

今回のトラブルは勉強になりました。

しかしあれから5ヶ月。

お待たせして本当に申し訳ないです。

ちなみに今回のやり直し分の出費(ジャンパー代etc)は全部ワタシ持ち。

トラブルの原因だったメーカーは一切責任を持ちません。

だってカタログに書いてあるんです。

”事前にテストしてから施工して下さい”って。

ま、ちょっと納得は行きませんが

良いんです。

勉強代だと思います。

ただし!

二度と注文しません。

二度とあのメーカは使いません。

ただそれだけの事です。

 

私達の商売は信用が第一。

おそらくですが今回のトラブルで

このお客様からは二度とお仕事は頂けないでしょう。

もし逆の立場なら仕事出さないですよ。

 

前を向いて頑張ります。

一から出直しと思って頑張ります。

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

博多華丸・大吉のなんしようと?にて紹介されました。

博多華丸・大吉のなんしようと?
博多華丸・大吉のなんしようと?にて当社が紹介されました。色々な方面からお祝いの言葉やお仕事のお話しを頂いております。プリントTシャツや刺繍・看板のことなどお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お電話は092-591-5877
携帯は090-8830-9969 今村まで
fax→092-591-5855
もしくは専用のお問合せフォームからどうぞ。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA