巨大メッシュターポリン懸垂幕取付工事-無事完了。

スーパーデッキ

1週間前に取り付けたメッシュターポリン懸垂幕を

早くも付け替えることになりました。

今回レンタルした高所作業車はスーパーデッキ。

何でこんな大きな高所作業車をレンタルしたのかは後ほど。

 

↓テント屋さんでの縫製作業。

メッシュターポリン懸垂幕

プリントはうちにある2.6m幅プリンターでやっちゃうのですが

さすがに縫製作業は無理なのでテント屋さんに持ち込んでます。

今回は横幅が5m弱なので、さすがに1枚物での製作は無理。

ウエルダーで繋げながらデッカい1枚ものに仕上げていきます。

そして現場へ。

 

↓上がって行かれました。

メッシュターポリン懸垂幕取付工事

例のごとく私は下から応援です。

20m上空なので私は絶対無理。

しかもかなり揺れてます。

 

↓下に入ってみる。

メッシュターポリン懸垂幕取付工事

いや、ダメですよ。本当は。

工具とかビスとか落ちてくる可能性があるので

絶対に作業車の下に入ってはいけません。

これは撮影用に撮ったものです。

ちなみにこの作業車のゴンドラ部分ですが

横幅4mあります。

ちょっとしたワンルームみたいな大きさ。

 

 

↓取り外し開始。

メッシュターポリン懸垂幕取付工事

1週間ご苦労様でした。

短い間でしたがお役ゴメンと言うことで。

 

↓新しいのを取付開始。

メッシュターポリン懸垂幕取付工事

横幅5m弱の垂れ幕を設置します。

そのためにスーパーデッキをレンタルしたのです。

横移動すること無く下に下がっていくだけで作業が出来ます。

 

しっかし暑い!

下で見ているだけなのに汗が噴き出します。

 

↓見えてきました。

メッシュターポリン懸垂幕取付工事

元々2列だった場所に

1枚ものの巨大な垂れ幕。

メッシュターポリンだから出来る事なんです。

これを通常のターポリンで作ったら

風に煽られてアッと言う間に破れちゃうでしょう。

 

↓下まで来ました。

メッシュターポリン懸垂幕取付工事

とにかくデカいです。

ここまで大きな垂れ幕は初めてかもしれません。

 

↓国道から。

メッシュターポリン懸垂幕取付工事

はい。

めっちゃ目立ってます。

オリンピック終了後も

しばらくは宣伝のために設置しておく予定となってます。

今回も取引先のグラッドさんにお世話になりました。

暑い中、ありがとうございました。

/////

メダルラッシュに沸くオリンピック。

普段はまったくテレビを見ない私が

毎晩のように釘付け。w

この大舞台に立つためにどれだけの犠牲を払い

やりたいことも我慢して来たのかと思うと

感動しまくりな60歳。

私もまだまだやれることがあるはずと

新たに決意してます。

さぁ、いよいよ明日で7月も終了。

夏本番ですので熱中症に気をつけて

共々に頑張って参りましょうーー。

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

お知らせ。

お問合せ
メールでのお問合せに関しての注意事項です。ご一読お願い致します。
・お問合せメールには一両日中に必ず返信しております。
・メールが届いてない場合は迷惑メールに振りわけられている事がほとんどです。
・返事が来ないと判断する前によくよくご確認下さいませ。
・せっかくお問合せやご注文を頂きましてもこちらからのメールに返信が無い場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。
・デザインを提出した後に連絡が途絶える方もおられます。ショックで夜も眠れません。
以上よろしくお願い致します。
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA