ポロシャツの胸に刺繍ワッペン貼り付けが出来るまで。

大型刺繍機

去年作った刺繍ワッペンの追加注文です♪

前回制作した刺繍データがあったのでサクッと製作。

ポロシャツは2着のご注文でしたが小さい刺繍枠でも

4枚配置できたので予備として製作。

追加注文お待ちしております(笑)

 

↓熱転写機でワッペンの裏に糊付け。

自動熱転写機

じつは、当社の熱転写機は修理に出てます。

どうも温度ムラが酷くて調子が悪い。

そこでやって来た代替機。。。

なんと!自動!!

ボタン一つで閉じたり開いたり。こりゃええ。

 

でも、ここで問題発生。

下に敷いてある布が汚れすぎ。

Tシャツに昇華転写したら。。。

 

↓ぬぬぬ。

転写失敗事例

こらっ!

機械は使いっぱなしじゃダメなのよ。

ちゃんとメンテナンスしないと。

掃除もその一つ。

このあたりをキチンとやれない人は製作関係に携わってはいけません。

 

↓気を取り直して周囲をカット。

刺繍ワッペン

ヒートカッターを使って周囲を溶かしながらカットしていきます。

カットと言うより溶かしていく感じ。

この辺の作業は手慣れたもんです。

↓くり抜き完了。

刺繍ワッペン

下地の布はポリエステル100%。

なので熱で溶かしながら切る事が出来ます。

刺繍糸はレーヨン。こいつは熱に強いので

ヒートカッターが当たったぐらいでは溶けません。

なので慣れれば綺麗にカットする事が出来ます。

 

↓用心の為にミシンがけ。

刺繍ワッペン縫い付け

ミシンの速度を目一杯低速にして慎重に輪郭を縫っていきます。

これで剥がれる事も無く安心して洗濯も出来ます。

 

↓刺繍ワッペン付きポロシャツの出来上がり。

ポロシャツ

ポロシャツはボタン部分、袖口、裾の部分が色つきのオシャレ仕様。

ご注文ありがとうございました。^^

 

↓刺繍ワッペンの動画です。

/////

暑い日が続きますね。

エアコンも入れっぱなしで電気代の請求にドキドキの方も多いのでは。

せめてもの清涼感をどうぞ↓

福澤諭吉

暑苦しくなってすみません。w

Facebookでアップしたら顔が似ているとのコメントが。w

お金には縁の無い私ですが顔は似ていたようです。ww

 

さぁ、お盆前の1週間、頑張って参りますので何卒よろしくお願いいたします。

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

お問い合わせはこちらから

看板・垂れ幕・のぼり旗・応援旗・Tシャツ等々、ほぼ全ての商品を自社製作しております。
金額や納期の相談等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

特にお急ぎの場合は携帯電話へ御連絡下さい。
090-8830-9969 今村
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA