店舗看板工事が出来るまで-床屋さんの巻

床屋さん看板工事デザイン

以前、敷地に看板を立てた物件が完成して看板工事となりました。

建設予定地看板設置や昇華転写作業などなど備忘録的日記。

現地を採寸してきっちりと寸法出し。

現場は業者でごった返していたので

ちょっと計りにくかったのですが何とか終了。

パソコンでデータを作ってオーナーへ確認。

 

↓貼り込み作業。

床屋さん看板工事

全長が6mあるので2分割で製作。

シルク印刷工場で作業するのですがパンパンです。

これ以上大きいと屋外での作業となります。

 

↓もう半分。

床屋さん看板工事

昔は木枠にトタンを貼ってその上にペンキで描いたり

カッティングシートで文字を作って貼ったりしていたのですが

いまでは木枠はPS角材という樹脂製の枠に変わり

トタンはアルミ複合板へと変わりました。

描いていた部分もプリントシートへと様変わり。

看板屋さんの世界はこの20年でガラッと変わりました。

 

↓貼っている様子を公開。

このサイズになるとさすがに一人では貼れません。

失敗しないように2人で水貼り。

これで100%失敗しません。

 

↓で、現場へと。

床屋さん看板工事

看板設置部隊とガラスにシート貼り部隊の二班で作業。

ガラスには磨りガラス風のシートを貼っていきます。

完全にガラスをふさいでしまうと圧迫感があるので

所々にスリットを入れていきます。

デザイン的にも良い感じに仕上がってグッドです。

 

↓看板も。

床屋さん看板工事

6mをエイヤッと上げる根性はないので(笑)

半分ずつ設置していきます。

 

↓右側も。

床屋さん看板工事

ここで右と左が合体。

全長6m、高さは1.2mあります。

 

↓上に店名入りの山型を載せて。

床屋さん看板工事

この山型の部分だけでも横幅4m近くあります。

上に上がったら小さく見えますなー。

 

↓その頃ガラス部隊は。

床屋さん看板工事

ほぼほぼ終了。

最後にガラスをキレイに吹き上げて完了。

 

↓完成の図。

床屋さん看板工事

例のごとく、私は下から見ているだけ(笑)

口は出しても手は出さない。ww

看板を運んだりぐらいはしますが

取付設置には手を出しません。

もっぱら作るのが専門ですので。w

さぁ、来週のオープンへ向けてお店の顔である

看板が無事に設置完了しました。

早めの看板設置は宣伝にもなって良いことずくめです。

商売繁盛お祈り申し上げます。

/////

3月も実質今日で終了です。

今はどこの会社も土日お休みなので材料も入ってきません。

世の中は働き方改革とかで休みを増やす方向のようですが

うちみたいにほぼ年中無休みたいな会社が

あって良いだろうと思ってます。

 

何故ならば!

休んでも何もすること無くてヒマなんですもん(笑)

こんな感じで今週末もバリバリ仕事。

一件、頼まれているホームページを仕上げなきゃいかんので

事務所にこもってます。

差し入れは歓迎しますが忙しいので

相手は出来ませんのであしからず。ww

ではでは(=^∇^=)。

 

追伸:月曜日は新しい年号の発表ですね。ちょっとワクワクしてます。

 

Facebook コメント

お問い合わせはこちらから

看板・垂れ幕・のぼり旗・応援旗・Tシャツ等々、ほぼ全ての商品を自社製作しております。
金額や納期の相談等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

特にお急ぎの場合は携帯電話へ御連絡下さい。
090-8830-9969 今村
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA