フルカラー転写ヨットパーカーが出来るまで。コソッと公開。

パーカー

カタログではパーカーって表記になってます。

ヨットパーカーって今でも言うのでしょうか?

フードが付いているのは全てヨットパーカーって思ってましたが

カタログではパーカー。

違いは分かりません。

上の写真は転写が終わって表面の透明フィルムを剥がしたところ。

特殊なフィルムなので文字やイラストのみが

生地に転写されます。

 

↓剥がす前は冷やしてます。

ヨットパーカー

メーカーは「何度の温度で何秒の時間でうぬんかんぬん・・・」と言いますが

大抵、その通りにやっても失敗するのがこの世界。w

おかげで私の部屋着や寝間着がどれだけ増えた事か(笑)

いまでも100%成功というわけには行かない熱転写の世界。

ま、色々言いたい事はありますが精進して頑張るしか無いですね。

 

↓バッチリですわ。

パーカー

転写後、冷やして糊が固まったら表面の透明シートを剥がします。

この作業が結構緊張する作業。調子こいてやると文字がポロって剥がれます。

上の写真は無事に転写が完了した状態。

ツヤツヤしてますが、このままでは使えません。

まだ、布に付いているだけなのでもう一度熱処理します。

 

↓背中側も

転写パーカー

背中側は英語のみの転写。

テカーッと光ってますが、この後シリコンペーパーで押さえて

テカリを抑えます。

 

 

↓ヨットパーカー転写完成の図。

パーカーに転写

うんうん。良い感じです。

こんな細かな柄はなかなか出来ないでしょうね。

 

さて、気になる転写ヨットパーカーの料金は?

データ制作代:ピンキリ(笑)

転写代:○,500円。

ヨットパーカー代:時価。w

※データ制作代は初回のみ。

大人の事情で今回はオフレコで。w

/////

土曜日の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。

このブログもそこそこ記事数も増えてきて

アクセスも少しずつですが増えてきました。

看板制作徒然日記NEW!と桃太郎屋日記を

1本化して3ヶ月になりますが

正直、気が楽になりました。

これからも情報を惜しまず出して皆様の役に立つ

ブログにしていきたいと思ってますので

何卒よろしくお願いいたします。

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

お知らせ。

メールでのお問合せに関しての注意事項です。ご一読お願い致します。
・お問合せメールには一両日中に必ず返信しております。
・メールが届いてない場合は迷惑メールに振りわけられている事がほとんどです。
・返事が来ないと判断する前によくよくご確認下さいませ。
・せっかくお問合せやご注文を頂きましてもこちらからのメールに返信が無い場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。
・デザインを提出した後に連絡が途絶える方もおられます。ショックで夜も眠れません。
以上よろしくお願い致します。
fax→092-591-5855

2 thoughts on “フルカラー転写ヨットパーカーが出来るまで。コソッと公開。

  1. インクマニア岡野 より:

    ご無沙汰しております。すごーく以前にお問合せいただいたインクマニア 岡野と申します。その節はご採用いただけず残念でしたが、今村社長の取り組みはブログで興味深く拝見しておりました。
    久々に訪問したところウェブサイトもブログもリニューアルされておりましたが、自作とのことで今村社長の向上心には頭が下がります。
    設備もだいぶ更新されておりましたし、VINCIや刺繍機も導入されて今後の展開も興味深いです。
    更新を楽しみにしております!

    1. ryuzi_02 より:

      コメントありがとうございます。相変わらずの貧乏暇無しですが創意工夫を怠らず頑張っております。今後ともよろしくお願いします。(=^∇^=)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA