看板基礎工事のショックからの昇華転写。w

看板基礎工事

今週はちょっとしたステンレス製の看板を建てる予定だったのですが

建てる場所のすぐ近くにコインパークが出来たのが気になって

試し掘りをしてみました。

 

はい。イヤな予感が当たりました。写真の通り。

看板を立てる位置にコインパーキングの配線が通ってました。

こりゃ、コンクリートで固めたら怒られる案件です。

つーか、看板が先でしょう〜〜〜〜。

看板の基礎よけて配線でしょうよ〜。

 

大きく予定変更。アンカーボルトの位置を変えて

基礎鉄骨の組み直しとなりました。

予定が大幅にずれ込みそうです。

 

↓ノントラブルの昇華転写で落ち着く(笑)

昇華転写用転写機

のぼり旗10枚のご注文。

黒一色なので色合わせも無し。

ノントラブルで転写中です。

写真は久々の自撮り棒で撮影。

SONYのカールツァイスレンズなので

めっちゃ綺麗に撮れてますな。w

 

↓裏側もバッチリです。

昇華転写

一番上のロールが転写後の転写紙。

真ん中が昇華転写された布。

一番下がアンダーペーパー。

使うのは真ん中の布のみ。上下は廃棄処分です。

商品の2倍のゴミが出る昇華転写ですが

ここは将来の技術革新を待つしか無いですね。

 

のぼり旗や応援旗は裏も表も同じ色が基本。

ま、多少は裏が薄くなりますが当店の旗は、ほぼ同じです。

このあたりの設定は経験が物を言います。

温度と時間、そして材料。

特に副資材が安物だと残念な旗が出来上がるんです。

全てがマッチして最高の旗が出来上がります。

 

↓他ののぼり旗応援旗も一気に転写。

公明党のぼり旗

続けてドンドン転写していきます。

熱転写機は200度の高温なので電気代もスゴいのです。

ちなみに一般ご家庭のアンペア数よりもスゴいです。

なのでまとめて一気に転写していきます。

 

↓昇華転写が終わった後はヒートカット。

応援旗

はい。苦手なヒートカット作業です(笑)

私の性分に合わないヒートカット作業。w

それでも頑張ってカットカット。

十数年やっても合わない作業ですが

いつかサクッと切れるヒートカットが出現することを願って

頑張ります。

 

↓かなり好きなミシンがけ。w

縫製

ミシンはね、速いんですわ。

最高速モードでダーッとやれば気持ちいい気持ちいい。

無心になれる時間です。

リズム良くやってあっと言う間に出来上がり。

ご注文ありがとうございました。^^

 

こんな感じの週半ば。

福岡はポカポカ陽気で一足早い春の陽気です。

年度末には関係の無い当店ですが

どうした事か、ちょっとだけ忙しいです。

ありがたやありがたやです。

この調子で月末まで突っ走りたい今日この頃。w

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

博多華丸・大吉のなんしようと?にて紹介されました。

博多華丸・大吉のなんしようと?にて当社が紹介されました。色々な方面からお祝いの言葉やお仕事のお話しを頂いております。刺繍ワッペンやPayPayのぼり旗の事・看板のことなどお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お電話は092-591-5877
携帯は090-8830-9969 今村まで
fax→092-591-5855
もしくは専用のお問合せフォームからどうぞ。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA