蛍光色Tシャツにフルカラー転写。失敗の原因を克服の巻

転写文字

衣類へのフルカラー転写システムを導入して2年半。

悩み悩んだ2年半。

いや、1年目で諦めた。

と言うのもメーカーに来てもらって

「失敗しないやり方を教えてくれーー!!」

と言ったのですが

来られた方が失敗の連続。

「今日中には何とかしますんで」

と言われましたがお引き取り願いました。

 

で、ここ1年ぐらいはほぼ稼働せず。

たまーに動かすぐらい。

失敗するのが解っているので

作業しながらテンションがタダ下がり。

今回も5千円分ほど材料が無駄になりました。

 

ここでやけくそモード発動。

このマニュアルに書いてある事は無視しよう(笑)

思い切って設定を変えてみた。

どれぐらい変えたかというと

数値で言えば2倍。

ほぼムチャクチャ。

↓まずは高級レーザープリンターでプリント。

転写文字

白トナー搭載高級レーザープリンターなので

下地のTシャツの色が透けることもありません。

これの裏側に糊を付けるのですが

ここでいつも失敗するのです。

最初の写真が失敗した写真です。

 

↓無茶した設定の結果。

転写文字

な・ん・と。

大成功!!(嬉涙)

導入して2年半。

一番キレイだわ。ww

裏糊付けが成功したら99%成功です。

 

↓さっそく熱転写しました。

蛍光色Tシャツ

もうここまで来ると失敗は無いです。

 

↓転写シートを剥がします。

転写文字

よく冷ましてから剥がしていきます。

調子に乗ってやると文字がポロッと

取れて公開することになるのでほどほどに。

 

↓もう一枚。

蛍光色Tシャツ

この蛍光黄色ってヤバイですね。

ジーッと見ていたら目がおかしくなります。

しっかし不思議な技術です。

文字やイラストの部分だけに糊が付いて

転写される技術。

良く考えつきましたね。

 

↓残骸。

転写文字

ちなみにこの半透明の用紙と裏のりですが

セットでおそろしい金額なんです。

なので、注文するときに躊躇します。

最低注文ロットが100枚。。

1回仕入れると当分は赤字仕事になります。

こわいこわいシートなのです。w

 

↓転写すぐの状態。

蛍光色Tシャツ

テカテカしてますが

この状態では洗濯堅牢度がダメダメなので

仕上げの転写をします。

 

↓仕上げ後。

蛍光色Tシャツ

特殊なシリコンペーパーを挟んで

熱を与えるとあーら不思議。

ツヤが無くなって生地と一体化します。

特殊なシリコンペーパー様様なのです。

ウソです。

ダイソーに売ってます。w

お菓子作り用のクッキングシートです。ww

1本100円とお買い得なシートでOKなのです(笑)

 

↓袋詰め。

蛍光色Tシャツ

バッチリ出来ました。

ちなみに今回の蛍光色Tシャツですが

夏場に最適の速乾タイプのドライTシャツです。

汗がスーッと乾くので人気の商品。

是非お試しあれ。

 

/////

明日はちょっとワクワクのシルク印刷日。

Tシャツ用の新しいインクが来たので

試してみます。

このインク、展示会で見かけたのですが

名刺を渡していたらサンプルを送ってこられました。

しかも1kgも(感謝)

問題は。。

 

Tシャツ印刷工場にはまだエアコンを設置してない。

扇風機しか無い(汗)

午前中に勝負をかけたいと思ってます。w

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

お知らせ。

メールでのお問合せに関しての注意事項です。ご一読お願い致します。
・お問合せメールには一両日中に必ず返信しております。
・メールが届いてない場合は迷惑メールに振りわけられている事がほとんどです。
・返事が来ないと判断する前によくよくご確認下さいませ。
・せっかくお問合せやご注文を頂きましてもこちらからのメールに返信が無い場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。
・デザインを提出した後に連絡が途絶える方もおられます。ショックで夜も眠れません。
以上よろしくお願い致します。
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA