法人の本店移転登記を自分でやってみた。一人で出来るもん!

福岡法務局

久しぶりのブログ更新です。

ちょーっと落ち込んでましたが

気合い入れてブログ書きます。

 

34年間お世話になったシルク印刷工場ですが

立ち退きにより撤収。

個人で始めた看板屋も平成5年に法人成りしていたので

法務局へ住所移転の登記をしなければいけません。

しかも移転して2週間以内という期限付き。

 

本来なら司法書士さん?とかに頼むのでしょうけど

うちは貧乏な超零細企業。

ここは自分でやってみようと挑戦してみました。

 

まずはインターネットでググる。

答えはすぐ出ました。

自分で出来る!

まずは法務局のホームページから必要書類を

ダウンロードします。

↓法務局のホームページ

法務局のホームページ

うちは有限会社なので特例有限会社の項目に行って

本店移転のページへ。

そこで必要書類をダウンロードします。

 

参考までに現在では有限会社を興すことは出来ません。

昔、有限会社は資本金300万円。

株式会社は1000万円用意する必要がありました。

1000万なんて用意出来なかったので

私の選択肢は300万の有限会社。

 

いま、簡単に起業出来る資本金1円とかの

怪しい株式会社とは違います(笑)

 

↓書類作成

法人本店移転登記

例題を見ながら記入していきます。

特に難しいところはありません。

法人番号が解らなければ顧問の税理士さんにでも聞いて下さい。

 

今回は本店の移転なので旧住所と新住所を記入します。

登録免許税は専用の印紙で払います。

これは法務局で販売しているので購入します。

間違っても普通の収入印紙を貼らないように。w

 

↓株主総会議事録を作ります。

法人本店移転登記

そこに定款の変更を記します。

本店を移しましたよって事です。

ちなみに第何条に書いてあるのかは定款を確認して下さい。

うちは第3条でした。

チラッと見えている株の件ですが

うちの株は1株5万円×60株です。

株主は私オンリーです。

すなわち!

株主総会は私だけです(笑)

 

↓取締役決定書。

法人本店移転登記

全員一致をもって決定したことの証明書です。

何度も言いますがうちは私一人です。ww

 

書類が出来上がったら法務局に提出です。

約3週間で登録されました。

 

↓早速。

履歴事項全部証明書

履歴事項全部証明書(謄本)を取得してみました。

ちゃんと住所変更がなされてます。

あとは、税務署や県税事務所等に

住所変更の届け出を済ませれば全て完了。

変更届は各ホームページに用意してありますので

各自で検索してみて下さい。

 

今回かかった費用は印紙代の3万円のみ。

どうしても解らないところがあれば

法務局の相談窓口に電話して聞いてみて下さい。

 

/////

帰り道に元工場に寄ってみたら。。

立ち退き

きれーーいに更地になってました。

34年間、本当にありがとうございました。

先代の大家さんには本当にお世話になりました。

バブルを経験した土地。

バブル崩壊を経験したのもこの地。

いろいろ思い出が詰まった場所でした。

 

さぁ、心機一転頑張って参ります。

コロナウィルスの影響で売り上げは激減してますが

今こそ、色々考えるときだと捉えて

ゴールデンウィークは会社にこもって

色々作ってみます。

皆様も有意義なゴールデンウィークをお過ごし下さい。

合い言葉はステイホーム!

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

お知らせ。

メールでのお問合せに関しての注意事項です。ご一読お願い致します。
・お問合せメールには一両日中に必ず返信しております。
・メールが届いてない場合は迷惑メールに振りわけられている事がほとんどです。
・返事が来ないと判断する前によくよくご確認下さいませ。
・せっかくお問合せやご注文を頂きましてもこちらからのメールに返信が無い場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。
・デザインを提出した後に連絡が途絶える方もおられます。ショックで夜も眠れません。
以上よろしくお願い致します。
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA