Tシャツをシルク印刷と刺繍で製作。

プリントTシャツ

ご近所の看板屋さんからのご注文♪

胸に1色でしたのでシルク印刷で製作しました。

 

↓1回目のプリント。

シルク印刷Tシャツ

濃色Tシャツに白等の明るい色で印刷すると

下地が透けたりムラが出ちゃいます。

なので1回目のプリントの後、

乾燥させて重ね刷りします。

これで真っ白仕上げ。

 

↓2回目のプリント後、本乾燥へ。

Tシャツ乾燥機

ベルトコンベア式の乾燥機に入れて

完全に乾燥させます。

 

↓乾燥機出口。

Tシャツ乾燥機

カラッカラに乾いて出てきます。

ちなみに乾燥不良だとプリント部分が

ヒビ割れるのですぐ解ります。

 

↓出来上がり。

シルク印刷Tシャツ

Tシャツの色やサイズがバラバラですが

うちでは全然OK。

 

↓珍しいTシャツも。

プリントTシャツ

襟ぐりの部分に色が付いているTシャツ。

初めて注文もらいました。

ちょっと体操服っぽくって可愛い感じ。

他の色の組み合わせもあるので

ご興味ある方はお問い合わせ下さいませ。

 

↓袋詰め。

シルク印刷Tシャツ

パーカーのご注文も一緒に袋詰め。

ご注文ありがとうございました。

 

↓刺繍ワッペン。

刺繍ワッペン

野球をされているお父さんのユニフォームと

同じ文字をTシャツに入れたいとのご依頼。

「90のTシャツあります??」

との事だったのですがカタログには100からしか

載ってなかったので持ち込みとなりました。

 

↓良い感じ。

刺繍ワッペン

表面はモコモコのフロッキー仕上げにしてみました。

お客さんもまさか刺繍で作っているとは

思ってないのでビックリされる予感。w

 

↓ヒートカット

刺繍ワッペン

ここまでで準備は完了。

裏側には強力な糊を貼り付けてます。

 

↓貼り付けー。

90Tシャツ

小さい文字はラバーシートを貼り付けました。

しっかし小さいTシャツです。

 

↓背中側。

90Tシャツ

このままユニフォームで良いんじゃないかと

思うような仕上がり。

引き取りの時。。

「ぎゃぁー。キレイ」

と超絶喜んでいただけました。

最初はラバーシートを貼り付けて仕上げる予定が

ちょっとした私の遊び心から刺繍へ変更。

しかもお値段そのままで。

普通ならしませんが

ちょっと喜ばせたくてやってみました。w

ご注文ありがとうございました。

/////

じつは帯状疱疹から完全復活してません。

発疹は治まったのですが

痛みが引かないのです。

脇腹から胸にかけて体の中から

ズキズキしてます。

本当は昨日、病院に行って痛み止めの薬をもらうはずが

バタバタして行かれず。

今日は患者さんが多すぎて予約取れず。

仕方がないので月曜日まで我慢します。

しっかし痛い。

帯状疱疹は神経に直接悪さするらしいので

気をつけないとずーっと痛むそうです。

 

酒を呑むと酔って痛みを忘れられるのですが

昼間っから酒飲むわけにもいかないので

ちょっと耐えるのみ。

10月も残り1週間。

気合い入れ直して頑張って参りますので

何卒よろしくお願いいたします。

ではでは(=^∇^=)。

テンション低い社長がお届けしました。w

 

Facebook コメント

博多華丸・大吉のなんしようと?にて紹介されました。

博多華丸・大吉のなんしようと?
博多華丸・大吉のなんしようと?にて当社が紹介されました。色々な方面からお祝いの言葉やお仕事のお話しを頂いております。プリントTシャツや刺繍・看板のことなどお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お電話は092-591-5877
携帯は090-8830-9969 今村まで
fax→092-591-5855
もしくは専用のお問合せフォームからどうぞ。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA