野多目のシルク印刷工場の看板をリニューアルしました。

看板デザイン

警弥郷事務所の看板リニューアルも無事に終わったので

今度はシルク印刷工場の看板をリニューアル。

デザインは事務所と同じで統一させました。

 

↓11年経過です。

看板経年劣化

まだ、見えていることが不思議なぐらいの看板です。

普通は5年も経たないうちにリニューアルするのですが

ついついほったらかしてました。

 

↓見えるちゃ見えます(笑)

看板経年劣化

この看板は朝からお日様が照らし夕方まで日の光が当たる場所。

ただ、西日の入射角が浅いのでここまで持ったのでしょう。

表面はひび割れてますが、とりあえず見えてます。

 

看板枠は材木なのですが定期的に水性塗料で補修していたので

まだまだ使えます。

ちなみに補修しなければ3年〜で腐ってアウトです。

看板枠を長持ちさせたければホームセンターで塗料を買って

塗っちゃいましょう。

/////

ちょっとここで問題が。。

看板表面がボロボロになっているので剥がすことが出来ません。

上から一枚アルミ複合板を打ち付ければ良いのですが

重量も重たくなるしお金もかかる。。

 

そ、そうだ!あいつがあった。

 

↓あいつ。w

アルミ下地の塩ビ

裏側の糊面がアルミ製のシート。

当社の不良在庫。ww

本来の目的は凸凹の壁面に直接貼れちゃうシートって事なんですが

そんな仕事はほとんど無くて不良在庫化。

おそらく10年は眠ってました。

 

裏の糊が堅くなって付かないじゃないかと

心配してましたがなんのなんの。

ちゃんとベタベタしてました。

こいつを下地に貼ってヒビ割れた看板を隠すことに決定。

アルミ製なので縮まないしヒビ割れもしない(たぶん)

実験してダメならやり替えれば良し。

 

↓完成の図。

看板リニューアル

うんうん。バッチリ出来ました。

。。。。。。

。。。。。。

高田君、右と左が逆ですよー。ww

いや、別に自分とこの看板なので良いんですけどね。w

まぁ、逆もありですかね。

しばらく様子を見てみましょう。

 

じつは工場の前の通りは近所にある高校の通学路。

小学生も通ります。

おそらく親や先生も通るかもしれないので

宣伝になるかもです。

 

それともう一点。

この通りはスグ横を通る外環状線の抜け道にもなっているので

結構、交通量があるのです。

クルマ2台がギリギリ離合出来る程度の道幅ですが

外環状線が混雑する時間帯はかなりの量のクルマが

抜けていきます。

さぁ、左右逆に貼った看板は効果が出るでしょうか(笑)

/////

なんとなんと12月も残り10日。

ちょっとバタバタさせてもらってますが

今週で一段落付きそうです。

そう、来週なら多少空いてます(笑)

ただし材料の確保がありますのでご注文はお早めに。

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

お問い合わせはこちらから

看板・垂れ幕・のぼり旗・応援旗・Tシャツ等々、ほぼ全ての商品を自社製作しております。
金額や納期の相談等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

特にお急ぎの場合は携帯電話へ御連絡下さい。
090-8830-9969 今村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA