刺繍文字入りベンチコートリベンジ!の巻。

前回、大失敗したベンチコートへの刺繍

涙涙の廃棄処分。

とても人様に見せられなくて捨てた。

ベンチコート背中部分に刺繍。ところが設定ミス(涙)自社用でよかった。の巻

家で着ようかとも思ったのですが、あまりにもみっともない

刺繍だったので捨てました。

 

と言うことで!

データから作り直し。

しかも直接刺繍は止めてワッペン形式に変更。

直接刺繍はリスクが大きすぎ。

ビビってワッペン形式に変更です。w

 

刺繍データ拡大図。

今回は慎重にデータを作りました。

かかった時間は修正まで入れて6時間超。

今回は大丈夫のはず。たぶん。w

 

↓刺繍作業開始。

赤文字の周りを金糸で縁取りしていきます。

ムービーをInstagramで公開してますので

興味ある方はどうぞ。

IDは
ryustagram02です。

 

↓無事に刺繍ワッペン完成。

OK!OK!バッチリです。

今回の下地はトロマット。応援幕で使われる生地です。

柔らかい生地なので裏にハイボン紙を熱圧着して

縮まないようにしました。

さて、ここからがちょっと職人。

 

↓周囲をヒートカット。

文字に沿って溶かしながらカット。

ヒートカット作業は旗の製作で慣れているので

スイスイとカットしていきました。

もうね、このあたりでワクワクです。

出来が良いのは確定(笑)

やっぱデータですよ。データ。

肝心なのは刺繍データです。

手を抜いたら抜いた分だけお粗末な刺繍になります。

いやー、よく出来た。w

 

↓ベンチコート完成の図。

オリジナル ベンチコート

刺繍ワッペンの裏にはのりを付けているので

熱圧着しました。

綺麗に付いているのですが、やっぱ剥がれそうです。

針と糸で縫った方が間違いないですね。

↓と言うことで早速実行。

刺繍ワッペンミシンかけ

とりあえず赤糸で両サイドだけ軽く縫い付けました。

ちなみに桃太郎屋ネイションって特に意味はありません。

a-nationをパクってみました。w

 

↓サービスで拡大の図。w

刺繍ワッペン

いやー。立体感あって良いです。

刺繍は手間も時間もかかりますが出来上がりは最高です。

特に金糸や銀糸を使うと高級感がさらにアップ。

 

ちなみに今回の刺繍ワッペン参考価格。

刺繍データ制作代:8,000円程度(初回のみ)

刺繍代:1着分8,600円(ヒートカット代込み)

合計で15,600円となります。

※赤い部分を赤い生地に変更すれば刺繍代は3,000円程度になります。

※2着目からは刺繍データ代がかかりませんので刺繍代のみです。

/////

さーて、2月もあっと言う間に終わりそうな感じですね。

常に創意工夫を忘れずに頑張って参りますので

何卒よろしくお願いいたします。

ではでは(=^∇^=)。

 

Facebook コメント

お問い合わせはこちらから

看板・垂れ幕・のぼり旗・応援旗・Tシャツ等々、ほぼ全ての商品を自社製作しております。
金額や納期の相談等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

特にお急ぎの場合は携帯電話へ御連絡下さい。
090-8830-9969 今村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA