オリジナルタオルを作ってみた。

オリジナルタオル

きっかけはお客様からのお問い合せ。

「粗品タオルって出来ます?」

まぁー。出来ますけどあまり積極的にはやってなかった。

データが無かったのでサクッと制作。

で、知り合いに聞いてサクッと手配。

ここでタオル印刷屋さんのホームページをボーッと見てた。

 

はっ!?

うちで出来るやん。

いや、粗品タオルは安すぎてうちでは無理。

下請けさんにお願いした方が安上がり。

フルカラーなら行ける。

昇華転写の設備を使えば行ける。

 

で、早速自分とこのタオルを作ってみることに。

デザインは35周年記念で行こう。

フルカラーで作れるので色は一杯使おう。

それが↑の最初の写真。

 

↓昇華転写紙にプリント。

オリジナルタオル

タオルよりちょっと大きめにプリント。

熱転写機の温度は200℃を超えるので

タオルが直接熱源に触れないようにします。

作業中の写真は撮れてません。

なんせ緊張しながらやっていたので

写真撮る心の余裕ゼロ。

 

↓おぉぉぉーー。

オリジナルタオル

良いわー。

初めてにして大成功。

初めてって言っても昇華転写はプロですので

勘違いなさらぬように。ww

 

今回作ったのはフェイスタオル

大きさは横幅83cm×縦33cmぐらい。

布なのでサイズはちょっとアバウトです。

 

↓アップの図。

オリジナルタオル

毛羽立っているので小さな文字はボヤーッとしちゃいますが

充分な出来映えです。

 

↓洗濯をしてみる。

オリジナルタオル

昇華転写は熱でプレスして布を染め上げるので

生地がペッタンコになっちゃうんです。

なので洗ってフカフカに戻してみました。

柔軟剤の香りで事務所が良い香りに包まれてます。w

 

↓裏側。

オリジナルタオル

裏側は白になります。

 

転写紙にプリントするときに

ちょっと大きめにプリントしたので

周囲まで綺麗に染まっているのが解ると思います。

 

早速SNSに上げましたら問合せを頂きました。

問題はタオルの在庫。。。

今回仕入れた会社は早速在庫切れ。

早すぎ。w

次回の入荷は7月の予定って。。

あくまでも予定で未定って。。

うーん。

ま、始まったばかりのタオル事業なので

のんびり行きましょう。

 

とりあえず、いつもお世話になっている資材屋さんにも

調べてもらってます。

興味ある方は↓↓↓

↓価格目安表です。

価格目安表(Tシャツ・帽子・タオル)

↓タオル・その他のお問い合せはお気軽にどうぞ

お問い合わせはお気軽に

/////

こんな感じで始まった6月。

まだまだ緊急事態は続きます。

もう我慢比べの様相です。

政府って日本人はどこまで耐えられるか実験してません??

どこまでやれば暴動起こすか実験してません??w

 

日本人は耐えることを美徳としているので

そうそう簡単に暴動は起こしませんが

外国人の方が増えてきた昨今の日本。

何が起きるか解りませんよ。

政治家の皆様、そろそろ庶民の方を見て

仕事しないと次の選挙は落ちちゃいますよー。

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

お知らせ。

お問合せ
メールでのお問合せに関しての注意事項です。ご一読お願い致します。
・お問合せメールには一両日中に必ず返信しております。
・メールが届いてない場合は迷惑メールに振りわけられている事がほとんどです。
・返事が来ないと判断する前によくよくご確認下さいませ。
・せっかくお問合せやご注文を頂きましてもこちらからのメールに返信が無い場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。
・デザインを提出した後に連絡が途絶える方もおられます。ショックで夜も眠れません。
以上よろしくお願い致します。
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA