福岡食肉市場キッチンの看板工事です。

看板工事

先日、場内の看板工事をさせて頂いたのですが

気になっていた食堂の看板。

見事に真っ白。

方角の関係で朝から夕方まで陽が当たる場所。

プリントで作った看板なら5年程度で色褪せが目立ち始めて

10年もすれば最初の写真みたいになります。

かろうじて見えている状態ですね。

 

皆さん知らないと思うのですが

各地方自治体の屋外広告物条例で

”看板は綺麗な状態を保ちなさい”みたいな

条項があるのです。

なので汚れたり破損したり色褪せした看板は

厳密に言えば条例違反となります。

ま、取り締まられたって話は聞きませんが。w

 

↓事務所の横で。

看板製作

はい。

屋外工場です。

どこまでも広いです。

調子に乗ると怒られます。

道路にはみ出ないように注意はしてますが

出るときは出ます。w

 

この看板のサイズですが縦が1,5m

横幅2mと、そこそこのサイズ。

アルミ複合板の最大サイズが1,5m×3m

この板をカットしてそこにプリントした

看板用のシートを貼り込みました。

これを近くのアクリル加工屋さんに持ち込んで

周囲をカットしてもらいます。

 

↓現場へ。

看板設置工事

色は褪せてボロボロですが

看板本体はしっかりしてますので

上から貼り付けます。

看板の裏側に屋外用の強力な両面テープと

ボンドコーキングを仕込んでベタッといっちゃいます。

これだけでも外れることはありませんが

用心のために数カ所ビス留めします。

 

↓完成ー。

看板設置工事

バッチリ仕上がりました。

このマークですが元々小さな物しか無くて

やっと探したのがホームページにあったマーク。

これも小さかったのですが頑張ってデータにしました。

ちょっと格好が悪かった箇所があったので

こそっと修正して見た目良くしてます。

このあと、場内看板の追加も頂いてますので

来週の納期に頑張って間に合わせます。

ご注文ありがとうございました(感謝)

/////

ちょっと面白い?面白くない話?

私の顧客先を名刺を持って回って仕事を

取って行ってる方がいらっしゃるようです。

以前もあったんです。

私のブログを見て顧客先を回った方が。

 

この人。

以前仕事をお願いしたことがある人。

下請けとして使った人でした。

なんと、どこで嗅ぎつけたのか

かなり大きな案件だったホテルの改装工事。

「プロアートYOUはろくでもない会社ですよ」と

言ってこの工事を取って行ったのです。

 

なぜ解ったかというと、設計していた会社の社長とは旧知の仲。

すぐに情報が入りました。

10年が経ったぐらいでしょうか。

この人。

共通の知人を通じて詫びを入れてきました。

いや、許さんて。

掟破りをした人は許さんって。

この会社、ほどなく倒産しました。

いまは、どうしているのか知りません。

因果応報ですね。

 

今もいるのです。

私の顧客先を回って仕事をかすめ取っている方が。

一生懸命種を植えて水や肥料をやり

そろそろ収穫の時期と思ったとき。

 

そこへコソ泥のごとく侵入してきて

根こそぎ持って行く恥知らずな人。

お天道様は見てますよ。

経営者は正直に真面目に社会貢献を常に考えてやって行くべし。

 

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

ご相談はこちらから

お問い合わせはこちらから
看板・垂れ幕・のぼり旗・応援旗・Tシャツ等々、ほぼ全ての商品を自社製作しております。
金額や納期の相談等、お気軽にご相談下さいませ。

特にお急ぎの場合は携帯電話へ御連絡下さい。
090-8830-9969 今村
fax→092-591-5855

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA