Tシャツとかパーカーとか11月備忘録

シルク印刷Tシャツ

スッキリと坊主にしてきました。

一度坊主にすると、その手軽さが癖になって

ずっと坊主です。

おそらく寿命を全うするまで坊主で行くでしょう。

ま、かなりハゲてますんで伸ばすと格好悪いです(笑)

 

↓どこかで見たような。。

シルク印刷Tシャツ

突っ込まないでください。w

お客様が「あの書体がいい!!」って言うもんで

作ってみました。

あまり似せすぎると色々とマズいことになりそうなので

私なりのオリジナルにしてます。

 

↓15オンスパーカー。

オリジナルパーカー

普通のパーカーは10オンス前後なのですが

これは極厚の15オンス。

もうね。

ほぼジャンパーです。

パーカーと言うよりジャンパー。

しかも裏起毛なのでかなり温かいと思います。

 

↓接近。

オリジナルパーカー

裏起毛タイプはシルク印刷だとキレイに出来ないので

今回は全てレーザートナー転写で作りました。

シルク印刷より何倍も手間がかかるトナー転写ですが

こればかりは仕方がないです。

製作日数丸々二日間。

ヘロヘロになりました。

 

↓帽子に刺繍。

刺繍帽子

帽子の横に刺繍しました。

普通は正面に刺繍するのですが

たまーーに横の指定があります。

 

↓スライディングミットに刺繍。

刺繍スライディングミット

スライディングミットなるものを初めて知りました。

これは野球で塁に出た走者が手にはめる物。

手からスライディングしたときに守備の選手から

手を踏まれても大丈夫なように保護するミット。

自分が野球しているときには無かったです。

ま、万年補欠でポジションは3塁コーチャーボックスでしたので

塁に出ることはありませんでしたが。w

 

↓出来上がり。

刺繍スライディングミット

かなりぶ厚い生地でスポンジが入っているようです。

親指だけが外に出る感じ。

これならケガをする心配も無さそうです。

 

↓駐車場案内看板。

よっちゃん食堂駐車場看板

ご近所の食堂のママさんからのご依頼。

以前の案内看板は拡大コピーをパウチした物でした。

色褪せてきたのでしっかりとした看板で作りたいとのご相談。

アルミ複合板でバチッと仕上げてきました。

ちなみにここの野菜炒めが美味しくて

時々、晩ご飯でお世話になってます。

瓶ビールもありますよ(笑)

 

↓もう1ヶ所。

よっちゃん食堂駐車場看板

駐車場の先にも付けてきました。

元々の看板の土台もかなり痛んでました。

おそらく30年以上前に作られた物かと。

だって下地にカラートタンが使ってあるんです。

アルミ複合板が出てから

ほとんど使うことが無くなったカラートタン。

久々に見ました。

 

打ち付けてあった釘もかなり腐っていたので

裏側から周囲をコーキングして付けてきました。

これで当分は大丈夫でしょう。

 

/////

↓現場下見のついでに行ってきました。

大刀洗平和記念館

大刀洗平和記念館です。

太平洋戦争の末期。ここからも特攻隊員の出撃がありました。

 

零戦

車輪部分は松本零士氏からの贈呈だそうです。

 

↓震電。

震電

ゴジラマイナスワンで使用された震電のレプリカです。

場内は基本撮影禁止ですが機体のみ撮影OKでした。

このあと、特攻隊員が家族に宛てた遺書を読んで涙涙。

知覧ほどの大きな規模ではありませんが

福岡からも日本のために散った若者がいたことを

忘れてはいけないと思いました。

 

↓帰路に。

キャンターダブルキャブ

この日は抜けるような青空。

もう冬はそこまで来てますね。

お互い風邪などひかぬよう

用心して頑張って参りましょう。

ではでは(=^∇^=)。

Facebook コメント

博多華丸・大吉のなんしようと?にて紹介されました。

博多華丸・大吉のなんしようと?
博多華丸・大吉のなんしようと?にて当社が紹介されました。色々な方面からお祝いの言葉やお仕事のお話しを頂いております。プリントTシャツや刺繍・看板のことなどお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お電話は092-591-5877
携帯は090-8830-9969 今村まで
fax→092-591-5855
もしくは専用のお問合せフォームからどうぞ。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA